鍼灸治療

鍼灸も治療のひとつに

鍼灸イラスト

鍼を経験したことのない人は、「痛いのではないか」と心配するケースが多いようですが、鍼灸の鍼は髪の毛くらいに細く、痛みを感じにくいものです。ケガからの回復過程や筋肉のコンディショニングに鍼を活用し、さまざまな手法で使い分けていきます。治療のひとつとして鍼もいかがですか。気軽に質問してください!


鍼灸治療とは

体の反応点(ツボ)やその繋がり(経路)を刺激することによって自然治癒力を高め体調を整えていく経路治療や、痛みの凝りの原因になっている筋肉に直接アプローチする局所治療を行っております。
局所治療は、マッサージや手技では刺激の届きにくい深層部の筋肉の治療に特に有効です。


治療効果が期待できる主な症状

肩凝り・頭痛・目まい・肘、膝、腰の痛み・冷え性・不眠・胃腸の不調
こむら返り・月経不順・更年期障害 など


Q&A

鍼灸治療
鍼灸治療
鍼灸治療

Q. 鍼は痛いですか?
A. 少しだけチクッとするだけで痛みはほとんどありません。
患者様の体質や感じ方によって違いがありますが、先生が相談しながら行っていきますので安心して下さい。

Q. 鍼治療を受けた後、お風呂に入っても大丈夫ですか?
A. もちろん大丈夫ですよ。バイ菌が入ることはありません。

Q. 鍼の副作用はありますか?
A. 全くありません。鍼治療はツボに鍼をうつ治療法で薬物を使用する治療ではありません。

Q. どれくらいの頻度で通えばいいですか?
A. 患者様と相談し症状の変化を診ながら決めて行きます。

Q. 予約をした方がいいですか?
A. 予約でお願いします。各院によって異なりますので、各院にお問い合わせください。

Q. 鍼灸の料金はいくら位ですか?
A. 1部位 2~3,000円ぐらいです。
保険治療も取り扱っていますので、窓口でお問い合わせ下さい。